ズボらスキンケアを極める

簡単にキレイになりたい。そんなブログ

  ズボらスキンケアを極めるのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > デジャヴ:映画レビュー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジャヴ:映画レビュー

2007 - 03/18 [Sun] - 01:30


【監督】
トニー・スコット


【出演】
デンゼル・ワシントン
ポーラ・パットン
ヴァル・キルマー
ジム・カヴィーゼル

【ストーリー】

06年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せた
フェリーが、突如大爆発を起こした。
ATFの捜査官ダグは現場を捜査し、爆発がテロ
だった事を証明。さらに爆発現場の近くで発見
された女性死体も、鋭い観察力で
殺人によるものだと見抜いた。と同時に、ダグは
その死体の女性・クレアに奇妙なデジャヴを感じる。
爆破事件とクレアの殺人が関係あると見たダグは、
彼女の部屋の捜索へと向かった。
するとそこにあったのは…。

【レビュー】
実はあまり期待しないで観に行きました。

他に興味のそそられる公開初日の映画があったら、
きっとそっちに行ってしまっていたことと思います。

しかし、結果は、楽しめました!

いつも全く予備知識なしで映画を見ているのですが、
この作品は予告やテレビでどこまで説明されている
のでしょう??

ネタバレを避けるため、極力詳細には触れずに説明
しますが。。

導入部はフェリーに乗り込む海軍の水兵と
その家族達。
とても楽しそうな一場面なのですが、なんとなく
不安感を感じさせる映像と音楽の処理。
緊張感を持って引き込まれていきます。

が、爆発が起きてから主人公ダグが特別捜査班に
加わるまでは割りと単調で退屈なんです。
しかし、ここに伏線が張られていますので、
見逃さないようにしてください!

特別捜査班に加わってから、最新の映像装置で
事件を解明していくのですが、この映像装置が
凄いんです。
さらにその映像装置を使ったカーチェイスから続く
シーンが見ものですね。

かなりSFになってきますよ。

ここらへん私がタイトルから想像していた部分と
かなりかけ離れていましたが、
良い意味で意外でした。

後半は前半の伏線が解明されていきます。
これは見てからのお楽しみで。

エンターテインメントとして充分楽しめました~。

デートにオススメです。



ブログランキング参加してみました。お気に召したらポチっとな。
してもらえると嬉しいです。

スポンサーサイト

( *‘ω‘*)ノシこんにちわ

ひめぞうさん、こんにちは!
∫ÅЯÅと申します。

以前、ひめぞうさんにコメントを頂きました。
お礼が遅れまして、大変申し訳ありません。

ひめぞうさんは、恋愛系の映画が好きなんですね(笑
僕が観るといったら、アクションかホラーか、SFなんですが、デジャヴよさそうですね~。
観にいってみます♪

こんにちは!

∫ÅЯÅさん(なんて発音するのでしょう?)
わざわざお越しいただき、ありがとうございます。

オートネットリンクの設置は、本当に助かりました。

∫ÅЯÅさんはホラー好きなのですか~。
私はホラーは全くダメなんです。それも楽しめれば
観たい映画の枠も広がるんですけど~。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://himezo.blog90.fc2.com/tb.php/12-c34c7af1

「デジャヴ」レビュー

「デジャヴ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:デンゼル・ワシントン、ヴァル・キルマー、ポーラ・パットン、ジム・カヴィーゼル、他 *監督:トニー・スコット *プロデューサー:ジェリー・ブラッカイマー 感想・評価・批評 等、レビューを含む

 | HOME | 

プロフィール

ひめぞう

Author:ひめぞう
美魔女を目指してズボらスキンケア邁進中。

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。