ズボらスキンケアを極める

簡単にキレイになりたい。そんなブログ

  ズボらスキンケアを極めるのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > ナイト ミュージアム:映画レビュー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイト ミュージアム:映画レビュー

2007 - 04/08 [Sun] - 20:24

【作品】
ナイト ミュージアム

【監督・製作】
ショーン・レヴィ

【出演】
ベン・スティラー
カーラ・グギーノ
ロビン・ウィリアムズ
ディック・ヴァン・ダイク

【ストーリー】
ニューヨークに住むラリーは、現在失業中。
しかも最愛の息子ニッキーは、元妻の再婚相手になついて
しまっている。父子の絆を取り戻すため、まずは仕事を
持とうと決心したラリーは、自然史博物館の夜警の仕事に就く。
しかし勤務最初の夜、ひとり見回りを始めたラリーは愕然とする。
ホール中央にあったティラノサウルスの骨格標本が、
忽然と消えているのだ!その直後、ラリーは館内を動き回る
ティラノサウルスに追いかけられ…?!

【レビュー】
子どものころ想像したことありませんか?
「おもちゃって自分達が見ていない時や真夜中に
動いているんじゃないだろうか?」って。

そんな想像が現実となった博物館です。

内容はほぼ想像通りです。

夜警となったラリー(ベン・スティラー)が夜な夜な
動きだす蝋人形や剥製相手にどう格闘していくか?

ちょっとだけ意外なのはティラノサウルスです。

そんなお騒がせ博物館で立派に仕事をやり遂げることによって
息子の信頼を勝ち得ていく。っていうのがもうひとつのテーマ
なのですが、ここら辺はあまり重要視されていないですね。

子役も少し都会擦れした生意気な小学生って役なので、
あまり子どもらしさがないです。

子どもより父親の方がよっぽど子どもっぽい。

ここら辺、私としてはもっと可愛い子役してしてくれたら
嬉しかったな。

この映画は単純に、ベン・スティラーがお騒がせ博物館に
どう対処していくか。その様を楽しむ映画ですね。

ぽかぽか休日の午後、家族で観にいったり、
カップルで笑いに行くような、まさに春休み向け映画でした。


ブログランキング参加してみました。お気に召したらポチっとな。
してもらえると嬉しいです。

スポンサーサイト

ブログアフィリエイトでを驚異的にガンガン稼ぐ方法!

こんにちは、ブログアフィリエイトで情報商材を驚異的にガンガン稼ぐ方法!
インフォ男です。

今、いろいろなブログへおじゃましながら、
勉強しつついろいろと歩いています。


ためになるブログがたくさんあるので、
とっても、楽しいです。

いろいろと勉強させてください!

※同じ所へ何回もおじゃましたら
ごめんなさい。


応援ポチッ!

こんにちはわたしもみましたよーおもしろかった

インフォ男さん。
応援ポチッ、ありがとございます。

オスカルえっちゃんさん。
平和で楽しい映画でしたね~。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://himezo.blog90.fc2.com/tb.php/15-f195ed45

 | HOME | 

プロフィール

ひめぞう

Author:ひめぞう
美魔女を目指してズボらスキンケア邁進中。

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。