ズボらスキンケアを極める

簡単にキレイになりたい。そんなブログ

  ズボらスキンケアを極めるのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > スパイダーマン3:映画レビュー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイダーマン3:映画レビュー

2007 - 05/07 [Mon] - 01:33

【作品】
スパイダーマン3

【監督】
サム・ライミ

【出演】
トビー・マグワイア
キルスティン・ダンスト
ジェームズ・フランコ
トーマス・ヘイデン・チャーチ
トファー・グレイス
ローズマリー・ハリス

【ストーリー】
今やピーター・パーカーの人生は順風満帆
そのものだ。
スパイダーマンとしてはNY市民にヒーローとして
愛され、大学では成績トップ、ブロードウェイ・
デビューを果たした恋人MJとの関係も良好で、
ついにプロポーズを決意する。
ところが、謎の黒い液状生命体に取り憑かれ、
復讐と憎しみの感情に支配されたブラック・スパイ
ダーマンになってしまう。
そんな彼の前にこれまでになく手強い敵サンドマンと
ヴェノムが表れる…。

【レビュー】

今日も話題作ですね。

私的にはこういうアメコミヒーローものは好き
なんです。
その中でもスパイダーマンは特に好きな作品です。
と、いうことで3も公開を楽しみにしていました。

なにが心惹かれるかって、ピーター・パーカーの
ダメ男っぷりです。

もともとスパイダーマンになる前は、地味で目立
オタク君だった彼。スパイダーマンの成長と共に、
彼の人間部分の成長も楽しみなんですが、今回も
ダメダメっぷりを発揮してます。

あんまりダメ男で、MJがかわいそうです。
今回は最後までちょっと救われず「マリー・アントワ
ネット」を観て以来、キルスティン・ダンストびいき
の私にはちょっと不服でした。

が、ラブストーリー以外の部分はアメコミ感たっぷり
で楽しめます。
一部では原作の話しを無理やりひとつにまとめてし
まったと言う批評もあるようですが、これだけ大衆化
した映画ですから、原作を読んでいない日本人が
ほとんどでしょう。
原作を知らない私は、無理やり感は感じません
でした。
ストーリー紹介にあるように、MJにも正体がわかって
いるし、市民にもヒーローとして認知されているので、
前半部分は単調です。
ちょっと時間が長く感じられました。

謎の黒い液状物質に侵食されて、MJにひどい仕打ち
をする辺りから面白くなってきます。

1、2で引きずっていた話しが3で一気にまとめられ
ています。
その「はい、解決。」ってところ、私の好みではないの
ですが、一緒に見た友人は「すっきりしてすごく
良かった。」と言っていたので、やはり人の感想は人
それぞれですね。

私が気に入った部分は、細かな笑いがちりばめられ
ているところです。

フレンチレストランのシーンは、予約から食事の
シーンまで笑えますよ。
案内役のおじさんがいい味出してます。

3作目となると、キャラの設定もわかってきて目新しい
部分はなくなってきますが、充分楽しめる作品だと
思います。
1、2を見ていない方は見てからの方が良いでしょう。



ブログランキング参加してみました。お気に召したらポチっとな。
してもらえると嬉しいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://himezo.blog90.fc2.com/tb.php/19-db9daab8

 | HOME | 

プロフィール

ひめぞう

Author:ひめぞう
美魔女を目指してズボらスキンケア邁進中。

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。