ズボらスキンケアを極める

簡単にキレイになりたい。そんなブログ

  ズボらスキンケアを極めるのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 舞妓Haaaan!!!:映画レビュー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞妓Haaaan!!!:映画レビュー

2007 - 07/02 [Mon] - 02:29

maiko

【作品】
舞妓 Haaaan!!!

【監督】
水田伸生

【脚本】
宮藤官九郎

【出演】
阿部サダヲ
堤真一
柴咲コウ
小出早織
伊東四朗

【ストーリー】
鬼塚公彦は東京の食品会社で働く平凡な
サラリーマン。ただひとつ普通じゃないのは、
修学旅行で京都を訪れて以来、熱狂的な
舞妓ファンだということ。
そんな公彦に転機が訪れる。
念願の京都支社に転勤が決まったのだ!
死に物狂いで仕事して、最高峰の壁
「一見さんお断り」を強引に乗り越え、
やっとの思いでお茶屋デビュー!

だがそこでお茶屋常連の野球選手・内藤と
出会った公彦は、内藤に異常な競争心を燃やし…?!

【レビュー】
宮藤官九郎の脚本が好きです。

特にドラマでは「ぼくの魔法使い」
「マンハッタン・ラブ」などの教訓とか、
メッセージ性とか全然ないのが好きです。

映画になるとどうかなー?

なんか頑張り過ぎちゃったり、型にはまっちゃたり
するんじゃないの?
と、期待と不安が混ざり合いながら観に行きました。

結果、大丈夫です!

あの笑いが健在です。

阿部サダヲならではの空気が満載。

あの、つっこみセリフの回数とか、
やっぱりアドリブなんでしょうか?
ちょうどいい回数なんですよね。
最後に笑いが出ちゃう。

あの空気感は素晴らしいです。

パイレーツオブカリビアンにおけるジョニー・デップ
のような、まさに阿部サダヲならではの映画です。

彼が好きな人は大満足でしょう。

ずーっとハイテンションで飛ばしていて、
アドレナリン出まくり状態。

来週公開予定の「アドレナリン」
阿部サダヲバージョンで作って欲しいなー。

ストーリーはまあ、おまけみたいなものなので、
この映画はキャラを楽しんでください。

他のキャストも良いです。

なんでも出来ちゃう嫌なヤツ、堤真一演じる内藤も
ハマリ役でした。

主要なキャストももちろんのこと、
チョイ役で出てくる人もいいんですよね。

懐かしのミスターオクレさんの使い方とか絶妙。
そして秋山菜津子さん!
チョイ役ですが、存在感あります。
さすがです。

やっぱり舞台出身の役者さん達は見せますね。

楽しかった~。

惜しむらくは最後の締めくくりかな。

コメディーものってオチがついちゃうと面白くない
というか。。
最後にまとめなくちゃ話が終わらないんですけどね~。

単純に楽しい映画でした。
もう1回もありです。


ブログランキング参加してみました。お気に召したらポチっとな。
してもらえると嬉しいです。

エンタメ 映画 旬の話題

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://himezo.blog90.fc2.com/tb.php/26-d4ccdf4b

舞子Haaaan!!! 07164

舞子Haaaan!!!2007年   水田伸生 監督  宮藤官九郎 脚本阿部サダヲ 堤真一 柴咲コウ 小出早織 京野ことみ 酒井若菜 キムラ緑子 生瀬勝久 大倉孝二 山田孝之 須賀健太 北村一輝 Mr.オクレ 真矢みき 吉行和子 伊東四朗 植木等ほらね、やっぱり....

 | HOME | 

プロフィール

ひめぞう

Author:ひめぞう
美魔女を目指してズボらスキンケア邁進中。

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。