ズボらスキンケアを極める

簡単にキレイになりたい。そんなブログ

  ズボらスキンケアを極めるのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団:映画レビュー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団:映画レビュー

2007 - 07/18 [Wed] - 01:46

ハリー・ポッター

【作品】
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

【監督】
デイビッド・イェーツ

【出演】
ダニエル・ラドクリフ
ルパート・グリント
エマ・ワトソン

【ストーリー】
ホグワーツ校の5年生となったハリー。
彼が闇の帝王ヴォルデモート卿と戦ったという
事実があるにも関わらず、魔法界の人々は、
ヴォルデモート卿の復活を信じようとしない。
そんな最中、魔法大臣のコーネリアス・ファッジは、
ホグワーツのアルバス・ダンブルドア校長が自分の
権力を弱体化させるため、ヴォルデモートの復活に
ついて嘘をついているのではないかと心配する。
そこでファッジは、ダンブルドアと生徒達を見張る
ため、「闇の魔術の防衛術」に新しい先生を
採用する。しかし、採用されたアンブリッジ先生の
授業は、若い魔法使いたちの防衛術を強化できる
ようなものではなく…。


【レビュー】
先行上映でさっそく観て来ました。

ハリー・ポッターはシリーズ1からのファンです。

大人としては、このファンタジーの世界観、好きな人、
苦手な人に分かれそうですね。

私はあの魔法学校という設定に
もうやられてしまいます。

子ども向け番組でありそうな設定ですが、
ハリー・ポッターのようにあんな風に細部まで
作り込まれていると、とてもリアルです。

本当にどこかにダイアゴン横丁があるのかも・・・
なんて思ってしまいます。

百味ビーンズも食べてみたいし、魔法の杖も
買いに行きたい。
是非テーマパークをつくって欲しいですね。

前置きが長くなりましたが、今回の5作目。

かなり大人になったハリー達が見れます。

欧米系は成長が早いですからね~。
みんな大きくなっちゃって、中にはおじさんぽい
雰囲気の子までいます。
15歳の設定は正直厳しい?

ストーリーは今回はちょっとシリアスモード。
前作の終わりにとうとうヴォルデモートが復活して
しまいましたから、もう遊んでいられないのよって
感じです。

それなのに魔法省がヴォルデモートの復活を認め
ないので、ハリーは嘘つき呼ばわりされちゃって、
孤軍奮闘します。

もちろん彼にはかけがえの無い仲間がいるのです
が、選ばれたものの孤独と苦しみが、前にも増し
てハリーに襲い掛かり、共有できない苦しみに
耐える姿が多くなってきました。

今回は来るべきヴォルデモートとの戦いの前哨戦
のようなお話です。

大人になっていく前の一番苦しい過程なのかも
しれません。(原作読んでいないので、物語の先は
知らないのですが)

前回までは楽しい学園生活が息抜きになっていた
のですが、今回は魔法省から送られた新しい先生
が、とんでもないおばさんで、生徒を規則で
がんじがらめにしちゃいます。
なので、楽しい学園生活を垣間見ることが
できないのが残念です。

今回の必見はハリーのファーストキスです。

そこにいたるまでのエピソードがちょっと不足な
気がしますが、この場面は今回の目玉でしょうね~。


レイフ・ファインズは前回に引き続き、
不気味さ満点の闇の帝王っぷりです。ここも必見。

とうとう5作目まできたシリーズ。

ハリー達の成長する姿も楽しみです。


ブログランキング参加してみました。お気に召したらポチっとな。
してもらえると嬉しいです。
日記日記

スポンサーサイト

はじめまして

私もハリーポッタ大好きです。
特にスネイプ(アラン・リックマン)loveです。
私も杖とか振ってみたいですよv-411
ビーンズは変な味が怖いです・・・。
でもバタービールはゴクゴクと飲んでみたいi-53

確かに欧米系は成長が早いのでしょうか・・・。
少し前の特集でベットの大きさが1作目のままなので
今ではベットから足が飛び出る子もいるとかv-405
身長が160に届かない私には羨ましいかぎり・・・v-406

Ri-Ko様 コメントありがとうございます。
スネイプLOVEなのですか!渋いですね~。
私はシリウスLOVEです v-238

みんな大きくなりましたよね。
たまに1とかDVDで見直すと、その子どもっぽさにびっくりします。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://himezo.blog90.fc2.com/tb.php/28-97ebad82

 | HOME | 

プロフィール

ひめぞう

Author:ひめぞう
美魔女を目指してズボらスキンケア邁進中。

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。